FC2ブログ

るくまるみかん

☆ ☆ ☆ 可愛い猫たちに癒されて過ごす日々 @横浜 ☆ ☆ ☆

11-13

2018

爪とぎ









すっかりマルクのお気に入り




▼ アーチ型の爪とぎ
20181104-DSC_2697.jpg



▼ 独り占めしてます
20181104-DSC_2696.jpg




でも 。。。




▼ 油断はできないよねー
20181107-DSC_2774.jpg



▼ 遠慮のないのがいますからね
20181111-DSC_0047.jpg




ほらね、




▼ マルクがゴハン食べてる間に
20181107-DSC_2760.jpg



▼ ちゃっかり!
20181107-DSC_2767.jpg




やっぱり来ましたよ!



マルクは怒るかな-と思ったけど

うりくんには寛大なんですねー。

場所を取られても

うりくんなら

怒って追い払ったりはしません。

まあ、うりくんは

子供猫の無邪気さで

この場所もすぐに飽きて




▼ 再びマルクが
20181107-DSC_2773.jpg



▼ 落ち着きました。
20181107-DSC_2770.jpg



▼ よかったねー
20181107-DSC_2769.jpg



▼ マルクの場所だもんねー
20181105-DSC_2736.jpg




けれどもやっぱり

うりくんだって可憐ちゃんだって

この場所が気になるようです。

このアーチ型の爪とぎは

2個を組み合わせて

ハーフパイプみたいにしていますが

距離のあるわが家の猫たちは

これではどうしても

お一人様用になります。

ちょっとさみしいので

別の新しい爪とぎを買って




▼ 並べてみました
20181110-DSC_0040.jpg



▼ さっそく可憐ちゃんが来ましたね
IMG_20181112_124023_187.jpg



▼ みんなで使ってねー
IMG_20181112_124028_232.jpg




今のところはやっぱり




▼ マルクが一番使っています
20181110-DSC_0016.jpg



▼ いつものマルクとは少し違って
20181110-DSC_0017.jpg



▼ 気に入って使っている様子は
20181110-DSC_0022.jpg



▼ 見ていて嬉しいですよ
20181110-DSC_0026.jpg




みんなで仲良くここに並んで、

なんてことには

ならないと思ってはいるのですが 。。。




▼ うりくんならあるかな?
20181112-DSC_0067.jpg



▼ 可憐ちゃんも近くにいるし 。。。
20181112-DSC_0069.jpg




でもね、

わたし知ってるんです。

。。。 うりくんも可憐ちゃんも




▼ 爪とぎがどうとかいうことじゃなく
20181113-DSC_0070.jpg



▼ なんとなくいつだって
20181113-DSC_0081.jpg



▼ マルクの近くにいたいんですよね
20181113-DSC_0088.jpg




可憐ちゃんとうりくんにとって

一番人気は

マルクなんです 。。。










スポンサーサイト

11-09

2018

マルク元気ですっ!








10月の急な気温の変化は

マルクの体調に障りがないかと

心配が止まない毎日でしたが、

過ぎてみれば

それほど大きく

体調を崩すことはなく 。。。

むしろ




▼ 今はとても元気です。
20181101-DSC_2474.jpg




大動脈血栓塞栓症をおこしたのが

ちょうど10か月前。



退院してからしばらくは

辛い日々が続きましたが、

その後は月日の経過とともに

徐々に回復。

基本回復傾向ではありましたが

たびたび不調におちいり

しかし

そのたびに持ちなおしてくれました。



ピンチの時もありました。

9月の不調の時には

正直もうここまでかと 。。。

お薬をもらいに行った病院で

先生に状況を話しながら

思わず涙がこぼれてしまったものです。








そんなことが嘘のような




▼ 今のこの状態 。。。
clip_now_20181101_085943.png



▼ マルクのこんな姿
clip_now_20181101_085955.png



▼ とても珍しいのですよ
clip_now_20181101_085729.png



▼ ひとりでこうして遊ぶなんて
clip_now_20181101_085920.png



▼ よっぽどゴキゲンなようです
clip_now_20181101_085744.png




▼ 体調がいいんだと思います
clip_now_20181101_085547.png




この2週間ほどは

食欲も旺盛だし




▼ とても活発です
clip_now_20181101_085900.png




弱っているときにはいつも

もう二度と元気な姿は

見られないんじゃないかと

そう覚悟するのですが 。。。

今はそんなことを




▼ 忘れさせてくれます。
clip_now_20181101_085527.png





ゴキゲンなマルクは

最近ちょっと

思いもよらぬ行動で




▼ わたしを驚かせてくれました。
20181104-DSC_2650.jpg




新しい爪とぎをセットしたら




▼ マルクが占領したのです
20181104-DSC_2670.jpg




普通の猫ならなんのことはない

猫らしい行動ですよね 。。。

しかし少々普通ではないマルク。

だいたい新しいものを出しても

無視するか

警戒して近寄ってこないか 。。。

いつもなら多分

可憐ちゃんとうりくんが先に

興味を示して取り合って

マルクはそんな2匹に

離れたところから冷たい視線を送る 。。。

そんなことだろうと思っていただけに

マルクの振る舞いは




▼ 予想外でした!
20181104-DSC_2653.jpg




意外なマルクの一面。




▼ 可憐ちゃんもビックリよねー
20181104-DSC_2651.jpg



▼ うりくんも負けちゃったね!
20181104-DSC_2657.jpg



▼ 二人にもあるよー
20181104-DSC_2668.jpg




もうひとつの爪とぎを

可憐ちゃんとうりくんに 。。。

でもみんな




▼ マルクに興味があるみたい!
20181104-DSC_2672.jpg



▼ 可憐ちゃん近寄り過ぎ!
20181104-DSC_2683.jpg




可憐ちゃんはもちろん

爪とぎよりもマルクLOVE。

マルクはそれを煩わしいと

思っているに違いないのですが




▼ 絶対に動きませんよ!
20181104-DSC_2688.jpg




可憐ちゃんは

爪とぎよりもマルクが好き。

マルクは可憐ちゃんを

鬱陶しく思ってるみたいです。

マルクの精神の健康のため

爪とぎを移動させたところ 。。。




▼ あらまあ!
20181104-DSC_2692.jpg





▼ なんてこと!
20181104-DSC_2690.jpg




マルクがこんなにも

気に入ってくれるとは 。。。

どうせマルクは使わないからと思って

2個しか買わなかったからね

みんなにも早く

新しいのを買わないとね!




▼ 気に入ってくれて何よりです!
20181107-DSC_2778.jpg






11-08

2018

11月4日は青いバラの日







11月4日 。。。

この日はわが家では




▼ 青いバラを飾る日です
20181104-DSC_2707t.jpg




2年前のこの日

ルークが空に還りました。




▼ ルークの青い目を思い出して 。。。
20131204-DSC_9733.jpg




ルークのために




▼ かわいいルーク
20140419-P1040673.jpg



▼ とってもいいコ
20140413-P1040416.jpg




あれから




▼ 。。。 2年たちました 。。。
DSC_1858.jpg







11月はキライ 。。。



けれども

しんみりしてばかりいるわけじゃ

ありませんからね。


だって 。。。




▼ こらこら
20181104-DSC_2716.jpg




油断も隙もない!




▼ イタズラっこめーー!
20181104-DSC_2719.jpg




そんな訳なので

お部屋に飾ったお花は

早々にひっこめなくては

ならなくなりました 。。。




▼ まったくもう
20181104-DSC_2720.jpg




今のわが家では

こうして無防備に

ゴロンと転がるのは




▼ うりくんだけ。
20181105-DSC_2721.jpg




いつも




▼ どてーーっとしてます
20181105-DSC_2724.jpg




▼ そうそう
20181105-DSC_2725.jpg



▼ どてーーーっとね!
20140110-DSC_0966.jpg



▼ ルークの系譜
20181105-DSC_2730.jpg




でもね、それならもっと

いつも抱っこさせてくれるとか

それとなく膝に乗ってくるとか




▼ もっと甘えっコになってもいいのだけど?
20181105-DSC_2731.jpg



▼ お手本だよ!
20111022-PAP_0009c.jpg




あーーーー




▼ なにその顔!!
20181101-DSC_2510.jpg




いまだにうりくん

近くに行くと逃げ回るし

なかなか触らせてくれません。




▼ うりくんからは
20181101-DSC_2516.jpg



▼ 近寄って来てくれるんだけどね
20181101-DSC_2517.jpg




いつかはきっと

わたしから逃げることなく

ナデナデさせてくれたり

安心して抱っこされたり




▼ そんな日が来るかな 。。。
20181101-DSC_2481.jpg




見守ってもらわなくっちゃね。

ね。




▼ 愛しいルーク 。。。
20110222-PAP_0026c.jpg









10-31

2018

月日は距離を縮めない、むしろ離れてる 。。。

 
 
 
 


寒い季節は嫌いだけど、

寒くなってくると、

猫同士集まって猫団子が、

なんて

。。。 猫飼いのみなさんの

楽しみだったりしますよねー


わが家のお三方




▼ 3ショット 。。。
20181027-DSC_2243.jpg




遠い 。。。

見えてますかー?




▼ ここですよー
20181027-DSC_2243tt.jpg




無理ですからね、うちは

猫団子とか。




▼ 視線を送られるだけでも
20181028-DSC_2290.jpg



▼ 嫌で嫌で
20181028-DSC_2291.jpg



▼ ほんっとに嫌いなんだもんねー
20181028-DSC_2292.jpg



▼ プイってしちゃう
20181028-DSC_2293.jpg



▼ ドンマイ可憐ちゃん!
20181028-DSC_2295.jpg



▼ マルクってばーーー
20181028-DSC_2307.jpg




ま、いいんです。




▼ それぞれの場所
20181029-DSC_2357.jpg



▼ ちゃんと分かってますよ
20181029-DSC_2352.jpg




くっついたりは無理




▼ 適度な距離ってのがあるんですよ。
20181029-DSC_2355.jpg




それでもちょっと

寂しいときもあるよねー




▼ 離れたところのマルクを
20181027-DSC_2231.jpg



▼ じっと見つめる可憐ちゃん
20181029-DSC_2348.jpg




ちょっと切ないけど

見てるだけでもいいのよねー。



。。。 なんだけど




▼ マルク逃亡 。。。
20181027-DSC_2235.jpg




。。。



マルクと可憐ちゃん、

共同生活は

もう4年半になります。

可憐ちゃんがうちに来たのは

2014年の春。

思い出してみると

来てすぐのころは

可憐ちゃんがもっと積極的、

マルクの拒絶もここまでではなく




▼ 当時、多少の接近は
20141008-P1110844.jpg



▼ あったんですよねー
20141008-P1110880.jpg




2014年10月 のことです。

マルクは受け入れていませんが

少なくとも、

可憐ちゃんはマルクに

近づこうとして

こんなこともありましたからね。




なつかしい 。。。




年月が経てば

少しくらい距離が縮まるものかと

多少の希望は持っていましたが

そんなことはないなと




▼ 現実 。。。
20181027-DSC_2236.jpg




いいんです。

みんなが元気に

過ごしてくれれば

何も言うことはありませんよ!

 





10-26

2018

毎日ちゅっくり






ぼんやりしてるうちに

もう10月もそろそろ終わり。

月日が過ぎるのが

本当に早く感じます 。。。




さて、

すっかり調子が戻った




▼ マルク。
20181025-DSC_2136.jpg




ほんの何日か前まで

しんどそうでしたけどね。

今はもう

わたしが帰ってきたら

熱烈出迎えしてくれて




▼ ゴリゴリ甘えてきます。
20181025-DSC_2141.jpg




ほんの何日か前までは

ただいまーって玄関を入っても

シーーン 。。。 

うちには猫なんて

一匹もいないみたいでしたけどね。




▼ うるさいのなんのって 。。。
20181025-DSC_2142.jpg



▼ 幸せなことです。
20181025-DSC_2145.jpg




何かをしたから回復した

というのでもなく

むしろ

調子が悪いときには

お薬をあげるのも難しく

どちらかというと

なにもしないで放っておいて

今のところ自己治癒力だけで

回復しています。


マルクのお薬は

血栓予防のためのお薬、

経口投薬と注射です。

マルクはもう通院していませんが、

お薬は2週間に一度、

わたしがもらいに行っています。

お薬は、血栓のお薬のほかに

降圧剤も飲ませているのですが

調子が悪いときには

ほとんどあげられません。


。。。 ですが




▼ 注射は意外と平気です。
20181026-DSC_2199.jpg




一日に朝晩2回注射します。

針は病院で買いますが、




▼ シリンジはネットで買います。
20181026-DSC_2195.jpg



▼ 一箱100本入り。
20180610-DSC_2062.jpg




50日分ですね。

前回買った100本が




▼ そろそろなくなりそうです。
20181026-DSC_2197.jpg




また発注しないと 。。。

100本入りですからね、

いつも思うのですよ。

次の一箱、

ちゃんと使い切るようにね 。。。 って




有難いことに

マルクはすごく大人しく

注射をさせてくれます。

偉いですよねー。

わたしなんて

マルクに毎日注射してるのに

インフルエンザの予防接種、

注射が怖いからやりたくない

なんて言ってますからね。



今朝も 。。。




▼ 注射だよー
20181026-DSC_2201.jpg



▼ いいコにしててねー
20181026-DSC_2206.jpg



言われなくても

マルクはいいコですね。




▼ 肩甲骨の間
20181026-DSC_2200.jpg



▼ アルコール綿でふいて
20181026-DSC_2202.jpg



▼ 背中の皮をつまみ上げて
20181026-DSC_2203.jpg



▼ ちゅっくり刺します
20181026-DSC_2204.jpg




一人で注射しなければならないので

注射器を持った右手と

皮をつまんだ左手の

両方の腕から肘のあたりで

マルクを軽く抑えて 。。。

保定にはなっていないけれど

今までこうして無事に




▼ 毎日注射を
20181026-DSC_2205.jpg



▼ させてくれるのです
20181026-DSC_2208.jpg




マルクだから出来るのであって

他の猫だったら

そうはいかなかったと思います。




▼ ホントにいいコ
20181025-DSC_2163.jpg



▼ シリンジ注文したからねー
20181025-DSC_2164.jpg




まだまだ元気でいてねー 。。。