FC2ブログ

るくまるみかん

☆ ☆ ☆ 可愛い猫たちに癒されて過ごす日々 @横浜 ☆ ☆ ☆

10-08

2019

マルク またね






いつもマルクのことを

気にかけてくださっていたみなさま 。。。




マルクは先月、

お空に還っていきました。


横浜や千葉を襲ったあの

大きな台風が過ぎ去った日、

2019年9月9日の朝でした。



ご報告が遅くなり

ご心配をいただいたみなさんには

本当に申し訳ありませんでした。




あの日から1か月。

それはそれはたいそうな甘えん坊で

それはそれは手のかかるマルクが

わたしの日々の生活から消えてしまい

ぽっかりと心に穴のあいたようとは

まさにこの事 。。。




でもわたしはこの1か月間

ずっと悲しみに暮れていたわけではなく

悲しみの中にも

安堵の気持ちをおぼえつつ

まあまあ忙しい日々を過ごしていました。



ブログ再開まで長くかかったのは

ただ、マルクのことを書こうという

その気持ちが起こらなかった 。。。

それだけなのです。



写真を選ぶのも

どの写真を見ても

表情豊かで

本当に可愛いマルク 。。。

ついつい思い出にふけってしまい

載せる写真を選ぶのが難し過ぎます。





マルクのことをお知らせして

みなさんには

悲しい気持ちにさせてしまったかもしれませんが

きっとマルクは

今はお空の上でルークと再会し

そこそこ楽しくやっているでしょう。





▼ 空の上にそろった 『るくまるみかん』
るくまる空の上


お仕事のノートに

ついついマルクの落書きを。

わたしの心の中のマルクは

今はもう元気で

久しぶりのルークに

ちょっとだけくっついたりして

少し迷惑がられたり 。。。

みかんちゃんに

猫社会のことを

一から教えられていたり?!

そんな楽しい想像の世界にいます。




そして、写真を一つだけ。

マルクを空に還した

9月15日の朝 。。。



最後の日に、

マルクにもう一度

横浜の景色を

しっかり見せておきたいと

魂の抜けたマルクを抱いて

マンションの屋上に上ったときに

友達が撮ってくれた写真です。




▼ ちゃんとここに戻ってくるんだよ
t-20190915-DSC_2517.jpg





猫のことはキライ、

人間が大好き。

マルクは自分のことも

人間だと思っていたのでしょう。

猫ではなくて

人間の子供みたいなマルク。

何千枚も、何万枚もある

たくさんの写真から選んで

また次回、

可愛いマルクの写真をたくさん載せます。

そして、

ブログをお休みしていた間の

マルクのことも

少しずつ書いていきたいと思います。







スポンサーサイト



08-16

2019

のびのび可憐ちゃん









可憐ちゃんの




▼ ナデナデ催促が
t-IMG_20190801_0754553.jpg



▼ 止まりません!
t-IMG_20190801_0757153.jpg




5月の抜歯手術のあと

どんどん仲良くなって

今では毎朝わたしが

「可憐ちゃーん」 と呼ぶと




▼ 走り寄ってくるんです
t-IMG_20190801_0754319.jpg



▼ ナデナデされるときの
t-IMG_20190801_2047358.jpg



▼ うっとり顔がたまりませんね。
t-IMG_20190801_2046413.jpg




普段の様子も

気の抜け方が




▼ ますます
t-IMG_20190804_1755272.jpg



▼ 脱力度がアップ
t-IMG_20190804_1759150.jpg




わたしが近寄っても




▼ この余裕!
t-IMG_20190804_1759186.jpg




力が抜けすぎていて




▼ 棚の上で
t-IMG_20190808_2317065.jpg



▼ 足をだらーんと
t-IMG_20190801_2200305.jpg



▼ 落ちないかちょっと心配です。
t-IMG_20190801_2200533.jpg




すっかりわたしに対しては

警戒する気も薄れ




▼ 力が抜けっぱなしの
t-IMG_20190804_2154560.jpg



▼ 可憐ちゃんですが 。。。
t-IMG_20190804_2204221.jpg



▼ うりくんに対しては
t-IMG_20190804_2208521.jpg



▼ 非常に厳しく
t-IMG_20190804_2208555.jpg



▼ 近づこうものなら
t-IMG_20190804_2208584.jpg



▼ シャーーーーっと威嚇!
t-IMG_20190804_2208599.jpg



▼ さすがのうりくんも
t-IMG_20190804_2209017.jpg



▼ これには退散!
t-IMG_20190804_2209064.jpg




猫同士は

全然仲良くなりませんね。




▼ でもまあ
t-IMG_20190810_1558082.jpg



▼ わたしには
t-IMG_20190810_1558137.jpg



▼ 気を許してくれるようになりましたから
t-IMG_20190810_1558233.jpg



▼ そりゃあ欲を言えば
t-IMG_20190810_1601553.jpg



▼ うりくんとも仲良くしてほしいけど
t-IMG_20190810_1559250.jpg



▼ それは無理な相談のようですからね
t-IMG_20190810_1601576.jpg



▼ いいんです。
t-IMG_20190810_1603126.jpg



▼ ね
t-IMG_20190810_1604006.jpg



▼ 可憐ちゃん♪、
t-IMG_20190811_0857080.jpg




















08-14

2019

猫缶迎え火











今年もまたこの季節 。。。

お盆がやってきましたね。



会社はお盆休みはありませんので

わたしは出勤していますが

ほとんどの人が休暇を取っています。



みなさん里帰りをして

それぞれご先祖の霊をお迎えしたり

しているのでしょうか 。。。




。。。 わたしのうちも

みかんちゃんとルークちゃん

キャンドルの迎え火をたいて

帰って来てもらいましょう 。。。





▼ 大好きな缶詰とおやつ
t-IMG_20190813_2059391.jpg





ご存知黒缶ですが、

ただの黒缶じゃありませんよ。





▼ 蓋を開けると 。。。
t-IMG_20190813_2100315.jpg



▼ ニャンとこれ、
t-IMG_20190813_2100389.jpg



▼ まぐろ白身のせ風キャンドルです!
t-IMG_20190813_2100049.jpg



▼ 本物のまぐろもお供えして
t-IMG_20190813_2103489.jpg



▼ 火をともして
t-IMG_20190813_2127021.jpg



▼ みかんとルークを迎えましょう。
t-IMG_20190813_2106409.jpg





おや?





▼ うりくん
t-IMG_20190813_2109541.jpg




▼ うりくんも一緒にお迎えしてね
t-IMG_20190813_2109326.jpg





キャンドルの炎のゆらぎが

みかんちゃん、

そしてルークちゃんを

優しく迎えてくれるようです。





▼ まるでルークが
t-IMG_20190813_2134389.jpg



▼ ここにいるみたいですね
t-IMG_20190813_2127510.jpg



▼ いつもこんな風に
t-IMG_20190813_2123390.jpg



▼ ゴロゴロしてましたよね
t-IMG_20190813_2135517.jpg



▼ 本当にうりくんは
t-IMG_20190810_2250354.jpg



▼ ルークに似ています
t-IMG_20190810_2249158.jpg




もしかして




▼ のりうつった??
t-IMG_20190810_2250295.jpg




。。。 みかんもルークも

帰って来たみたいですからね

火を消して 。。。




▼ うりくんもおよばれしましょうね
t-IMG_20190813_2155499.jpg



▼ あ、
t-IMG_20190813_2156307.jpg



▼ お刺身狙いね!
t-IMG_20190813_2157114.jpg





お刺身を食べて

お腹いっぱいのうりくん





▼ まだルークがのりうつってる?
t-IMG_20190814_0710142.jpg




なんてね 。。。

のりうつってなくても

いつだってうりくんは





▼ ゴロゴロしてるのでした 。。。
t-IMG_20190814_0710213.jpg









08-08

2019

マルクを餌に可憐ちゃんを釣る










一人、いや

一匹になりたいマルクは

ときどき思い出したように

お風呂場にこもることがあります。



しかも




▼ バスタブに!
t-t-IMG_20190805_1939236.jpg




ただここにいて

他の猫から離れて

静かに過ごしたいってだけなら




▼ 放っておくのですが
t-t-IMG_20190806_1708298.jpg




お風呂場から

ニャーニャーニャーニャー

ずーーーっと鳴き続け




▼ わたしを待っていたりします
t-t-IMG_20190806_0738518.jpg



▼ 仕方ないですねぇ
t-t-IMG_20190805_1941593.jpg




マルクの気が済むまで




▼ こうして一緒に過ごします
t-t-IMG_20190805_1955104.jpg




最近甘えん坊度が

ますますアップしているようです。




そんなマルクを 。。。




▼ のぞき見に
t-t-IMG_20190805_1945044.jpg



▼ 可憐ちゃんがやって来ました!
t-t-IMG_20190805_1943204.jpg




マルクのことが大好きですから

マルクが気になるんですよねー。




▼ 無視してますけどね。
t-t-IMG_20190805_1955134.jpg




最近可憐ちゃんとわたしも

仲良しですからね




▼ 距離が近い!
t-t-IMG_20190805_1943236.jpg




可愛い可憐ちゃんの顔が

すぐ近くにあるなんて、

わたしの方がドギマギです!



膝にマルクが乗っているのも

とっても嬉しいのですが

その上に可憐ちゃんの可愛い顔が

すぐそばに寄ってくるなんて

喜び倍増です!



。。。 という事で





▼ 今日もマルクを膝に乗せ
20190808202919817.jpg




ひたすら 。。。




▼ 可憐ちゃん来ないかなぁ~~
20190808202920f81.jpg




待ちぼうけをくらう

飼い主なのです 。。。








08-07

2019

マルクカレンダー







朝目が覚めると 。。。




▼ ん?
t-IMG_20190716_0750127.jpg



▼ 顔を覗き込んでる
t-IMG_20190716_0750156.jpg



▼ マルクちゃん!
t-IMG_20190716_0749589.jpg




わたしを起こしてくれるんですよ。

でも、ちょっと早すぎです。

ときには深夜にも




▼ 容赦なくニャーニャー
t-IMG_20190805_0740065.jpg



▼ うるさく起こされますから
t-IMG_20190805_0740043.jpg



▼ 睡眠不足ですよ。
t-IMG_20190805_0740031.jpg




でも、いいんです。

夜中に起こされるのは




▼ 元気な証拠ですから!
t-IMG_20190805_0739490.jpg




マルクの元気な証拠は

朝のお見送りもそうですね




▼ 元気な時は玄関で見送ってくれます
t-IMG_20190801_0829297.jpg



▼ 出掛けにくい!
t-IMG_20190801_0829322.jpg




そしてそのまま




▼ 玄関に置いた段ボール箱で
t-IMG_20190803_0706488.jpg



▼ スヤスヤ
t-IMG_20190803_0706402-2.jpg




ほとんど一日中

同じ場所にいます。

ですから、わたしが帰宅したときも

そのまま迎えてくれます。




。。。





マルクの体調、今はずっと元気です。多少の波はありますが、心臓の具合のバロメータである呼吸数は、とても安定しています。健康な猫と同じ、一分間に20回程度。



この前体調を崩したのは、5月の半ば頃でした。それが回復して以来今まで、好調期間80日以上継続しています。これは実は、マルク退院後、最長記録なのです。




▼ マルクカレンダー
03.png




グレーのところがマルク不調の日。
(8/6がグレーになってるのは間違い)



好調不調の基準は、ほとんどわたしの観察による主観的なものですが、食欲がなくなったり、呼吸数が速かったり、耐えるようにじっとしているというのでなければ相対的に「好調」ということにしています。



マルクカレンダーは、マルクの日々の管理表、わたしの自作エクセル表で、マルクの退院後記録をつけているシートから自動的に作られるようになっています。



肥大型心筋症と診断された2018年1月8日から、 気になったことがあれば日々記録をつけて、大動脈血栓塞栓発症から今日まで576日となります。



黒丸●印をつけたところがカレンダーでグレーで表示されます。




▼ 最初のころはたくさん書くことが 。。。
01.png




でも、最近は調子が良いので




▼ 空欄の日が多いですね。
02.png




エクセルなので、集計はお手のもの。




▼ 好調の日の割合
05.png




マルクが血栓が飛んでから大変だった日々、その後持ち直してからも調子が良い日が続いてもそれはずっと続くわけではなく、また食欲がなかったり、苦しそうだったり、このまま死んでしまうかもと思うような日を繰り返しているように思っていましたが、意外とDATAで見ると、結構元気に過ごしてる!ってことですね。



特に5月から調子を崩すことなくここまでこられたのは、まるでもう心臓のことなん心配要らないのではないかと思えるほどですが。。。



マルクが退院するときの先生の言葉は忘れることはできないものの、今、この元気が続いている間は、今のマルクだけを見て日々自然に淡々と過ごしていければと思います。