るくまるみかん

☆ ☆ ☆ 可愛い猫たちに癒されて過ごす日々 @横浜 ☆ ☆ ☆

04-18

2017

可憐ちゃんのお薬






先月終わりに食欲をおとし、体調を崩した可憐ちゃんですが 。。。


今は普段通りの食欲で、いつも通りのペースで食べています。




▼ もう元気ですよ
201704-170415-DSC_3541.jpg




可憐ちゃんはお外の生活時代に患った歯肉炎が、おそらくうちに来て3年の間もずっと悪化し続け、その間食べるときにはいつも痛みを感じていたのだと思いますが、抜歯するまでは食べるのがとってもゆっくりでした。口の中がそれほどひどい状態になっていることもわたしは気づいておらず、その食べ方もただかわいいものだと思っていたのでした。


今年のお正月明け早々、その歯肉炎のせいで溶けたようになってしまっていた奥歯を全部抜歯することになったわけですが、それは可憐ちゃんにはとても大変なことだったと思います。それでも抜歯のあとは1か月もたたないうちに普通に食べるようになり、それまでしきりに前脚で口を拭うようにしていた仕草もなくなり、痛みに悩まされることはなくなってきたようでした。


抜歯手術は問題なく終わりわたしも安心できたのですが、一方もう絶対可憐ちゃんの歯肉炎が再発することのないようにと、口腔ケアのサプリメントを飲み水に入れたりフードに混ぜたりして与えたりしました。


抜歯をしてからも可憐ちゃんは、基本的にはカリカリをメインに食べます。奥歯は全部ないので硬いドライフードを噛むことはできずもうカリッカリッという音が聞けないのが寂しいです、食べ物は全部丸のみで食べるのです。ですからカリカリの粒もちょっと小さめの物を選んだり 。。。


そもそも可憐ちゃんはフードの好き嫌いがあるのか飽きるのか、ずっと食べていたものをパタッと食べなくなったり、他のに変えても、なかなか食べてくれなかったり 。。。 缶詰が好きならそれでいいのですが、そういうことでもないようで、可憐ちゃんが好きなものを探すのは一苦労です 。。。





▼ ゆっくりすこしずつ食べますよ。
201704-P2229132t.jpg




うりくんが来る前はいつも置き餌をしていましたが、うりくんが全部食べてしまうので今はそうはいきません。ごはんをあげるのはなるべく朝と晩だけにしたいのですが、わたしのいない日中に可憐ちゃんがお腹がすいたりするんじゃないかなとちょっとかわいそうに思ったりします 。。。




▼ コラコラうりくん
DSC_2980t.jpg




カリカリ以外で可憐ちゃんがよく食べるのは鶏のササミのゆがいたものですが、たまには




▼ お刺身も
201704-170406-DSC_3101.jpg



▼ 食べてねー
201704-170406-DSC_3106.jpg




お刺身はみんな好きですよ。

マルクなんて




▼ 一瞬で食べちゃいますから
201704-170406-DSC_3102.jpg



▼ うりくんも少しあげるね
201704-170406-DSC_3105.jpg






。。。




今までに何回も食欲不振を繰り返している可憐ちゃん、抜歯から1か月以上たち2月中旬に入ってから、歯茎ももう問題ないような状態になってからも一度ありました。うりくん受け入れのストレスとも考えられましたが、その時は吐き気止めとステロイドの注射ですぐに復活したのでした。毎回同じような対応で原因がわからないままですが、やはりどうしてこうなるのか気になるところです。


それから先月末の不調。そのときは同じ注射の対応でもなかなか復調せず、血液検査とエコー診断をしましたがそれで何か分かったわけではありません。



食べなくなったときには原因を特定するのは後回しでとにかく食べるようになる処置をすべて執るということになりますので、いったい何が効いて何が効かなかったかよくわからなくなるのが実情です。



可憐ちゃんが食べなくなったときわたしが最初に疑ったのはやはり歯肉炎の再発でした。可憐ちゃんの前の方の歯茎は抜歯後も依然として赤みが残っていましたし、また少しずつ赤くなってきていたようにも見えます。再発を予防するためのサプリメントの効果ははっきりとはわかりません。




そこで 。。。 以前から先生に勧められていたお薬を試すことにしました。




インターベリーα
201704-170407-DSC_3121t.jpg




ベリーというのは文字どおり

イチゴのこと。

このうっすらピンク色の粉末は

インターフェロンを

その遺伝子に組み込んで栽培された

遺伝子組み換えイチゴ その物の粉末。




▼ 普通のイチゴを食べたって意味はないですよ
201704-170404-DSC_3083.jpg




犬の歯肉炎症状軽減の

外用薬として開発されたお薬です。

3日に一度、全部で10回

直接歯茎に塗るお薬です。

犬に対しては

メーカーの基礎DATAがあるようですが

猫に対しての有用性は

獣医さんたちの知見に拠るところのようです。

ほぼ1か月間の歯茎への投与で

そののち1年ほど

歯肉炎の再発を抑えることができる

というお薬です 。。。




▼ 可憐ちゃん捕まえて歯茎に塗らないと 。。。
201704-170404-DSC_3034.jpg




可憐ちゃんを捕まえなくては

薬を塗ることができないわけで、

少し前だったら

絶対にムリだと思っていましたが、

今は可憐ちゃんとの距離も近くなり

信頼関係も結べていると思えましたので

可憐ちゃんの歯肉炎が再発し

せっかく残した犬歯と前歯まで

再度抜歯ということになることは

何としても防いであげたいという思いで

トライすることを決断したのです 。。。

1回目と2回目は

病院で塗ってもらいましたが

それからは




▼ わたしが家で頑張ります
201704-170404-DSC_3025.jpg



▼ 可憐ちゃんも頑張ります
201704-170404-DSC_3024.jpg



▼ そのあとはナデナデ練習♪
201704-170404-DSC_3026.jpg




実際に現在まで

7回目の投与を終えた段階で

可憐ちゃんの赤みを帯びていた歯茎は

すでに正常な状態に 。。。

投与前とは違うのはわたしにもわかります。




しかし、

3日に一度捕まえなければならないことで




▼ 可憐ちゃんがわたしを避けるように 。。。
201704-170406-DSC_3092.jpg




せっかくこのところ

だいぶ仲良くなれたと思っていたのですが




▼ 仕方ありません
201704-170407-DSC_3120.jpg



▼ 可憐ちゃんのため 。。。
201704-170407-DSC_3122.jpg



▼ いいコね、可憐ちゃん 。。。
201704-170407-DSC_3123.jpg




この時は4回目の投与。

ネットにも入れずに

爪切りまでさせてくれました。

可憐ちゃんだんだん




▼ 捕まえられるの怖くなくなったかな?
201704-170407-DSC_3130.jpg




なんて、このときは思えたのですが 。。。




▼ やっぱり可憐ちゃん
201704-170408-DSC_3164.jpg



▼ とってもイヤだったみたいです
201704-170408-DSC_3163.jpg



▼ でもこうして仲直り
201704-170408-DSC_3172.jpg



▼ ありがとね、可憐ちゃん
201704-170408-DSC_3178.jpg





。。。 そしてそれからまた3日後




▼ 可憐ちゃん、逃げ回りました
201704-170411-DSC_3398.jpg



▼ ごめんね、可憐ちゃん
201704-170413-DSC_3445.jpg



▼ もう痛くならないようにだからね
201704-170411-DSC_3386.jpg




そうは思っても、

可憐ちゃんには迷惑なだけです。

この日はまた、わたしに捕まえられて

お漏らしもしてしまいました 。。。




。。。 だんだんわたしも辛くなってきます 。。。

しかしまたその3日後




▼ 6回目の塗布
201704-170413-DSC_3448.jpg



▼ ようやく半分過ぎたね
201704-170413-DSC_3450.jpg



▼ もう少しだからね
201704-170413-DSC_3443.jpg



▼ ホントいい迷惑だね 。。。
201704-170413-DSC_3438.jpg




この日もやっぱり

部屋中逃げ回った可憐ちゃん。

最後はマルクが

行く手を阻んで追い込むという 。。。

やっぱり可憐ちゃんを捕まえるのは

全然簡単になったわけではありません。

可憐ちゃんは

捕まるたびに相当怖い思いをし

普段もいつも

捕まえられるのではという

緊張感でオドオドしているようで 。。。



。。。 7回目のお薬の日 。。。

ついにわたしが降参しました。




▼ こんなリラックスしてる可憐ちゃんに
201704-170416-DSC_3607.jpg



▼ 可憐ちゃんのためとは言え
201704-170416-DSC_3611.jpg



▼ 嫌がることをする気にはなれませんよー
201704-170416-DSC_3613.jpg




。。。 可憐ちゃんに嫌がられて

わたしももうお薬なんて

止めたいという気にもなってしまいます。

でも 。。。

あともう少しですからね

なんとか頑張りますよ。



。。。 昨晩




▼ なんとか捕まえて
201704-170417-DSC_3627t.jpg




やっぱり盛大にお漏らしされましたけど




▼ 7回目の投与
201704-170417-DSC_3629t.jpg




これであと3回。


。。。



お薬の効果が額面通りであれば

これで1年ほどは

歯茎の痛みは出ないでしょうから

またその間に

可憐ちゃんの食欲不振があれば

他を疑うことになります。

そんなことにはなってほしくないですが 。。。




ともあれ、あと3回 。。。

お薬が終わったらまた

可憐ちゃんとの関係修復です。

またゆっくり




▼ 仲良くなっていかなくっちゃ 。。。















スポンサーサイト

COMMENT

 こんばんは。
 可憐ちゃん、歯の治療ご苦労様です。大変ですが治療効果も出てきている様子、一安心です。これからも根気のいる治療が続きますがみちさんも健康に留意してください。
2017/04/18(火) 19:34:57 |URL|inkyo #yNKEkr8c [EDIT]
inkyo さん、

こんにちは。

ご心配ありがとうございます。気候のせいか歳のせいか、体調がイマイチで会社を休んでばかりです。。。

可憐ちゃんのお薬、インターフェロンというだけあってさすがに効果が実感できています。これをあと3回可憐ちゃんを捕まえて歯茎に塗布しなければなりません。可憐ちゃんにすっかり嫌われてしまっています。
2017/04/21(金) 13:09:09 |URL|みち #u2uz6ZTM [EDIT]

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK