るくまるみかん

☆ ☆ ☆ 可愛い猫たちに癒されて過ごす日々 @横浜 ☆ ☆ ☆

06-12

2014

可憐ちゃんがうちのコになるまで。。。 その1 里親募集




可憐ちゃんが来た日 。。。 それはちょうど2か月前の 4月12日。
今日で2か月が経ちました 。。。



我が家に3匹目を迎えようと思い始めたのは、
ここに引越しして来てから、ルークもマルクも新しい環境に
すっかり慣れたと思えた3月頃。

日頃から2匹を見ていて、彼らの間にもう1匹いれば、お互いとっていいんじゃないかなぁ。。。 と思う毎日。

多少の躊躇はありつつも、受け入れる新入りのことを具体的に考え始めた3月。
迎えるのはもちろん、
何かの理由で里親募集をしている猫 。。。

それまでも、募集サイトは毎日見ており、
たくさんの猫がいる中で、ずっと気になっていた存在 。。。

それが可憐ちゃんだったのです。



◆ 可憐ちゃん 里親募集記事の写真
2014061212271985f.jpg

20140612122719b87.jpg 2014061212271989d.jpg 20140612122719860.jpg 20140612134303d78.jpg



なんとも愛らしい 。。。 そのおかっぱ頭 。。。
一度目にしたら、もう忘れられない可憐ちゃん。

それでも、新入りを迎えることを決めてからは、
慎重に他の募集猫のこともずいぶん考えました。

でもやはり 。。。 いろんな条件や猫の性格を考え合わせた上で、一番決め手になったのはこの募集記事の紹介文。



----------------------------------


◆ 募集経緯 ◆
猫の保護活動中に子猫をつれていました。
子猫だけ保護しようと思いましたが、
可哀想なので可憐ちゃんも保護し
里親さんを見つけることにしました。


◆ 性格・特徴 ◆
名前は可憐ちゃんといいます。
尻尾はまっすぐです!! 
毛色は白のおおい三毛です。

保護した時は、子猫をつれていました。
子猫は素敵な里親さんにもらわれました。
子猫と最初、一緒にしてればよかったのですが、
離したため、少し人間に怒ったのか なかなかなれません。

性格はびびりやさんです。人間は少し苦手でも
猫ちゃんは大好き。
どんな猫ちゃんでも相手の猫ちゃんがシャーといってもくっついてます。

抱っこはできませんが、撫でてあげることはできます。

今は可憐ちゃんに愛情をたくさんそそげないため、可憐ちゃんもびびりやさんがなおりません。
お留守番があまりなく、可憐ちゃんとスキンシップをもつと可憐ちゃんもかわると思います。

どんな猫ちゃんも本当は甘えん坊で淋しがり屋さん、人間と一緒です。

可憐ちゃんのことをご理解ある方、お待ちしています。


記事 → 20140612163515161.jpg クリックで大きくなります


----------------------------------


ここです 。。。



「人間は少し苦手でも猫ちゃんは大好き。
どんな猫ちゃんでも相手の猫ちゃんが
シャーといってもくっついてます。」



可憐ちゃんは猫が好きなのね!
相手がシャーって言っても大丈夫?
マルクが可憐ちゃんに シャーって言っても大丈夫?

そうです 。。。 新入りを迎えるにあたって、
一番気になるのはマルクのこと。


マルクにちゃんと納得してもらえるだろうか 。。。


わたしが出来ることはせいぜいマルクに態度で示すことくらい。
精一杯マルクを可愛がって、新入りが来ても何も変わらないと感じてもらって、マルクが可憐ちゃんのこと「まぁ、ここにいてもいいけど」って思えるように 。。。

そうは言っても、うまくいくかどうかは
互いの猫の性格によるというもの。
「一か八か」的なことでもあるわけで 。。。

しかし、トライアル開始にあたって
わたしの不安を取り除いてくれたのは、
保護主さんからいただいた言葉でした。



・・・ もしどうしても猫同士の相性が悪くて、
本当にどうしようもないようなことがあれば、
何か月か経った後であっても、
返されても仕方がないと思っています ・・・



この柔軟な対応を示してくださった保護主さん。
わたしの心に大きな安心感を与えてくださり、また保護主さんの、保護猫への愛情を感じさせてくれました。

もちろん、出戻りにする気なんかちっともありませんが、可憐ちゃんを受け入れて、3匹とも必ず幸せにできるか、それはわからないのです。わたしの努力の範囲外の問題があるかもしれないわけです。
人間はそこまでコントロールできるわけではありません。

ただそうなったときにも、住環境面の配慮で
ストレスを緩和してあげることができるかもしれません。
しかし、我が家にはそんな余裕はありません。

わたしはマルクを引き受けてからは、マルクはうちで必ず幸せに過ごさせてあげなければならないのですから。

猫同士の相性、本当に難しいと思います。

可憐ちゃんを迎えると決めたからには
とにかくうまくいくように、努力と祈りを、です。



。。。。



譲渡会は4月6日。
その日、初めて可憐ちゃんと会いました。

ケージの中で小さくなって固まって
わたしのことをじっと見ていた可憐ちゃん。
写真とはちょっと違う、怒ったような困ったような顔 。。。

もう可憐ちゃんと決めていたから、
譲渡会では、可憐ちゃんの顔をちょっと見ただけだったけど、お引き受けすることをお約束して、翌週末に可憐ちゃんがうちに来ることになりました。



。。。 つづく 。。。





スポンサーサイト

COMMENT

読みながら胸がキュンキュンし、美千代さんの猫達への溢れる愛が沢山伝わってきました。
可憐ちゃん、間違いなく幸せになれると思います!
人嫌いも解消される事は間違いないですね。それにしても可愛い写真❗️女の子ですね、やっぱりメンズとはお顔が少し違いますね!
2014/06/13(金) 23:58:51 |URL|むつみ #- [EDIT]
むつみさん、

可憐ちゃんもマルクもルークも、ここで元気に楽しく過ごしてくれることがわたしを幸せにしてくれるんですよ~♪

可憐ちゃんは子猫のような可愛さがあります。ルークにもマルクにも遠慮なく頭ごっちん&スリスリしてくるので、マルクも少しずつ慣れて(慣らされて?)きているようです。

最近は可憐ちゃんとわたしとの距離も結構近くなってきています。1mくらいの距離だったらいさせてくらます。いつかごっちんスリスリしてくれるんじゃないかな、きっと。。。


2014/06/14(土) 10:01:02 |URL|みち #PqO8EiXM [EDIT]

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK