るくまるみかん

☆ ☆ ☆ 可愛い猫たちに癒されて過ごす日々 @横浜 ☆ ☆ ☆

09-02

2015

Let's exercise!





ルークは前に足を玄関ドアに挟んでからというもの

玄関を開けても




▼ 脱走しなくなった。
201509-P8305943.jpg




最近はドアに近づくことさえ




▼ おっかなびっくりだ。
201509-P8305944t.jpg




ルークのことだからきっとすぐに忘れて

また無邪気に飛び出して

通路を走り回るんだろうと思っていたけれど 。。。

これはこれでわたしとしては

いちいち飛び出すルークを

気にせずに済むので嬉しいんだけど、

ちょっとかわいそうな気もする。

よっぽど痛かったのだねぇ 。。。

。。。 しかし 。。。

ずっと痛い思いをしていたのはわたしのほうだったのだよ。

もう1年ほど前のことだけど、

脱走したルークを捕まえようとして

ちょっとしたアクシデントがあり

右肩を痛めてしまい

右腕をずっと使わないでいたら

すっかり右肩まわりの筋肉がなくなってしまって 。。。




▼ リハビリ開始である。
100000001001465866_10204_001.jpg



▼ こんな薄っぺらいゴムバンド
201509-P9016123.jpg



▼ 説明書だね
201509-P9016124.jpg



▼ どれどれ 。。。
201509-P9016132.jpg



▼ これだね、三角筋を鍛えなきゃだよ
201509-P9016125.jpg




やるのは、朝10回、夜10回だけ。




▼ だいたいこういうことをやろうとすると
201509-DSC_0850.jpg



▼ 寄ってくるんだよねぇ
201509-DSC_0855.jpg



▼ 監督ですか?
201509-DSC_0856.jpg



▼ 可憐ちゃんも
201509-DSC_0858.jpg



▼ 応援してくれるのね♪
201509-DSC_0859.jpg




順調にリハビリ継続中ですよ 。。。



。。。 これに至る経緯は

長い読み物 。。。

続きは







かれこれ1年ほど前、去年の秋ごろだったかなぁ 。。。

帰宅して玄関を開けると、案の定飛び出すルーク。

もう毎日のことなので、どうせ玄関から出ても外には行けないしと

しばらく放っていたりするのだけれど 。。。

ずっと出しているわけにはいかないので、数分間放置したあと

よその家の玄関前でうろうろしたり 走り回ったりしているルークに

「そろそろ中に入るよー」 と言って捕まえようとするのだが、

いつも鈍くさいルークなのに、この時ばかりは非常にすばしっこい。

わたしが手を差し出すと、俊敏に方向を変えてわたしの横をすり抜け

これを何回も、わたしをおちょくっているかのように繰り返す。

いや、「かのように」ではなく完全におちょくっているのだ。

わたしも意地になり、そんなルークを捕まえようと必死になる。

何度もかわされながら走り抜けるルークに精いっぱい腕を伸ばし、

手のひらでルークの頭をディフェンス。

ルークがすごい勢いでわたしの手のひらに激突したまま

わたしの体の後ろのほうに走ろうとしたその時、

ピキッ 。。。 というような感覚が右の肩にはしった。

あ、痛っ! と思ったけれど、たいした痛みではなく、

こしゃくなルークも無事に捕獲。

このくらいのことなら、しょっちゅうあることと

さして気にもしていなかったけれど

それからは、いつも何をするにも右の肩が痛いという状態になった。

しばらくは痛みがとれなかったが、

まぁこのくらいなら、そのうち自然に治るだろうと、

特に何もせずに放っておいた。

しかしその地味な痛みは思いがけずしつこく

何か月たっても、肩の痛みがとれないままだ。

ひどくはならないけれど、右手で重い物を持とうとしたり

棚の上のほうの物を右手で取ろうとすると痛むので

だんだん右手に力のかかるようなことはしなくなっていた。

痛みはとれないまま 秋が過ぎ、冬が過ぎ、春が過ぎ、

わたしの右腕は無理な動きをしないよう

過保護に甘やかされ、だんだんひ弱になっていくうちに

どうやら右肩が固まってしまっていたようだった 。。。

いよいよ夏がやってきたという関東地方梅雨明けのころ

とうとう右腕があがらなくなってしまった。

普通にしている状態では特に痛くはないのだが、

手を上にあげようとすると痛くて上がらない。

つり革なんて持てず、満員電車で押された時など

ひどい痛みを感じるようになってきてしまった。

そこで、ずっと行こうかどうしようか迷っていた治療院を

7月10日になってようやく訪問し、1回目の治療を受けたのだった。

。。。

東京駅近く、日本橋にあるその治療院のことは、ずっと知ってはいたし、

むしろ、ぎっくり腰に悩む友達や、やはり腕が痛いと言っていた知人に

自分がここを勧めていたという治療院だ。

しかし自分自身は初めて行くことになったのだ。

治療が必要な、足や腰、肩の痛みなんかとはあまり縁がないと思っていたし 。。。

でも、やはりこうして痛めたところが自然に治らないなどというのは

歳のせいかなぁと今回ばかりは認めざるを得ない 。。。

素直に治療を受けることにした。


。。。

さて、いざ治療してもらうと 。。。

1時間ほどの施術で、それまで上がらなかった腕は

冗談のように上がるようになったのだ。

とは言え、完全に痛みが取れたわけではなかったし

完全復活というわけではなかったけれど

さっきまでの痛みはまったくウソのようだった。

その治療の後、治療院の先生は、

右肩の筋肉がすっかり落ちているから、

これからはなるべく右腕で荷物を持つとか、

500mlのペットボトルでも持って筋トレみたいにして

右腕を使うようにと言われた。

そしてまた1か月半後くらいたったら再度調整できるから

そのころに再来院するとよいということだった。

それからは、痛みがとれ普通に上がるようになった右肩をかばうことなく

生活する上では何の支障もなくなり

先生に言われた通りなるべく右手で荷物を持ったり

日常生活の中で意識して右腕を鍛えるようにして過ごした。

しかし、完全に取れたわけではなかった痛みは

まだ右肩の奥でくすぶっていた。

普通に腕は上がるけれど、勢いよくバンザイするなどは

まだできないという状態のまま1か月半が過ぎ、

先週治療院を再訪したのだ。

。。。

わたしは先生に、まだ痛みがあることを訴え

やはり1時間ほどの施術。

先生は、肩はすでに固さはとれていて、

むしろ感じるのは弱さだという。

自分では、できるだけ右腕を鍛えたつもりだったのだけれど

先生は、肩の筋肉がないことで、肩が前方に出た形になって

そのまま腕を上げようとすると関節が変な方向でひっかかるので

それで痛みを感じるのだと言われた。

その場で先生の言われた通り、

姿勢よく立った状態で力を抜き、腕をおろし、肩を一度上げ、

肩をぐるっと後ろに回して落とした状態で

そのまま腕を前方から上げると、なんと不思議なことに

痛みを感じることなく腕が上がるのだ。

関節の位置が問題だというのだ。

その関節を正しい位置にするためにあるはずの筋肉が

すっかり落ちてしまっているわたしの肩は、

おかしな関節の位置で腕を上げることになり

引っかかって肩が痛い、ということになる 。。。 ということだった。

日常生活で適当に鍛えたつもりでも、

筋肉なんてさっぱりついていなかったのだ。

先生の指摘は非常にわかりやすく、

説明と実際が合うのが実感させられた。

先生が、この「セラバンド」という道具を教えてくれたのだ。

毎日コツコツ運動なんてサラサラやる気のないわたしが

初めてやる気になった。

筋トレというよりは、リハビリだけど、

猫の応援を得て、毎日コツコツ 。。。

日々小さな努力です 。。。








スポンサーサイト

COMMENT

こんにちは!
第三者のプロのご意見は威力がありますね。
肩を鍛えれば偏頭痛も少し楽になるかもしれませんね。
(って人様に言う前に、自分がやれって感じなのですが…(^^; )

我が家のにゃんこはゴハンをちょこちょこ食べるのですが、
そのお皿の上げ下ろしで、ある日突然ぎっくり腰になったことがあります。
腰痛なんて感じたこともなかったのに…
にゃんこのお世話にも筋力が必要なのですね(^^)
2015/09/02(水) 17:29:41 |URL|にゃんちっち #NNZ72WTo [EDIT]
肩痛くても痛みが出ない程度に動かした方が良いみたいね。
自分も最近やっと肩の痛みが無くなってきたよ。
1年くらい前にグラストンテクニックをやってる、近所でお気に入りの整骨院が無くなっちゃったのが残念・・・。
2015/09/02(水) 20:15:50 |URL|D_D #- [EDIT]
おはようございます。

 リハビリ続けるのは大変ですが頑張ってください。ルークのことでは怒ることもできませんね。
2015/09/03(木) 07:01:22 |URL|inkyo #yNKEkr8c [EDIT]
にゃんちっちさん、

おはようございます♪

いくら今まで毎日軽い運動をして...なんて言われてもさっぱりそんな気にはならなかったのですが、今回ばかりはやる気が起きました!
先生はずっとプロ野球選手のトレーナーをされていた方で、そりゃもう本物のプロの言われる事なので、こんなわたしでも素直に聞いてしまいました。

確かに頭痛も軽減されるかもしれませんね!このところ天候不順で先週は毎日お薬飲んじゃいました( ノД`)…

猫のごはんのためにぎっくり腰とは!わたしも自分は大丈夫だと思ってたりしますが、これは気をつけなくては‼

猫のためにも筋トレですねー┗(≧▽≦)┛
2015/09/03(木) 08:55:00 |URL|みち #u2uz6ZTM [EDIT]
D_D さん、

あの行ってたお店、無くなっちゃったのー?!

肩痛かったとき、痛くないように養生してればそのうちなおると思ってたらそれが間違いだったのねー。
このまま固まっちゃうとこだったよー。もう歳だからねー。D_Dさんは若いけど歳だけどねー。。。
フフっ( ̄∇ ̄)

2015/09/03(木) 09:18:18 |URL|みち #u2uz6ZTM [EDIT]
inkyo さん、

おはようございます。

毎日ちゃんと忘れずにやることが苦手で三日坊主なわたしですが、猫のごはんの時間にリハビリすることにして、忘れずにできるように猫のお皿の置いてある棚にこのセラバンドを置くようにしました。

10回やるだけなので、何とか猫たちが食べている間に出来ますが、たった10回でも毎日続けるというのには少し努力が必要ですね。通販で売ってる、体につけてるだけで筋トレとか言うのが売れる訳がよーく分かります。
2015/09/03(木) 09:37:54 |URL|みち #u2uz6ZTM [EDIT]

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK