るくまるみかん

☆ ☆ ☆ 可愛い猫たちに癒されて過ごす日々 @横浜 ☆ ☆ ☆

11-04

2015

譲渡会






昨日はとってもいいお天気の祝日。




▼ 日向ぼっこの猫たちと遊んでいたいところだが
201511-DSC_1515.jpg




行きたいところがあったのだ。。。




▼ ちょっと出かけてくるね
201511-PA310283t.jpg



▼ ごめんねマルク
201511-PA310295t.jpg



▼ ルークも
201510-P1130104t.jpg



▼ いいこコにしててね
201511-PA310277t.jpg




こんなイジイジマルクをおいて

出かけてきたのは。。。ゆめネコ譲渡会

。。。


東京は日本橋で開催されている猫の譲渡会。

東京や千葉で猫の保護ボランティアをされている

保護主さんたちが開催する譲渡会です。

可憐ちゃんを譲渡してもらったのは

このゆめネコ譲渡会でした。

みなさん個人で保護活動をされている方々、

本当に頭が下がります。

昨日はたくさんの譲渡希望者が来られていて

わたしが行ったお昼ごろにはすでに

トライアルの決定したネコちゃんもちらほら 。。。

わたしはもうこれ以上おうちに猫は増やせないので

みなさんのお邪魔にならないように

可愛い仔猫たちの遊び相手を 。。。




▼ いちばんよく遊んでくれた
201511-DSC_1820.jpg



▼ アモくんとアイちゃん
201511-DSC_1822.jpg




譲渡会場でも元気いっぱい




▼ 食欲モリモリ
201511-DSC_1825.jpg



さすが子ネコ!

恐いもの知らずです。

このコたち、決まったかなぁ 。。。




▼ 美猫のすずちゃんらんちゃん姉妹
201511-DSC_1823.jpg




みかんちゃんに似てるわーー。




▼ 疲れちゃったのね
201511-DSC_1826.jpg




美猫姉妹だし、いいコたちだし

きっとご縁があるはず 。。。

みんな、里親さんに会えたかなぁ 。。。

。。。



可憐ちゃんの保護主さんたちとお話しして

たっぷり2時間ほどお邪魔してきました。

。。。 家にもかわいい猫がいるのに、

こうしてたくさんの猫に会えるのも

とっても楽しいものだ 。。。


。。。

家に帰ると 。。。




▼ ただいまーーー
201511-PB010305tt.jpg




怒ってる?




▼ あら、ルークさんも 。。。
201511-PB030374tt.jpg




ごはんの時間はまだですけど?

。。。

ご機嫌斜めの猫たちに

おやつでご機嫌をとったり

一生懸命遊んであげたりして 。。。




▼ 許してね
201511-PB030380t.jpg



▼ 今度のお休みは一緒に過ごすからね
201511-PB020334.jpg



▼ 仲直りだね
201511-PB020341t.jpg




と 。。。 まぁなんとかお許しをもらったわけで 。。。

。。。


そうそう、

可憐ちゃんの母猫の話も聞いてきました。

可憐ちゃんは

ある場所でずっとノラとして生きてきたところ

仔猫を産んで、子育て中に保護された猫。

可憐ちゃんの兄弟は

可憐ちゃんを捕獲してくれた人のおうちの猫になったそうです。

そして 。。。

可憐ちゃんがいたその場所には

今も可憐ちゃんの母猫が

元気にお外暮らししているそうです。

可憐ちゃんの母猫はとっても賢くて

どこに行けば食べ物をもらえるかを

ちゃんと分かっていて、

ごはんのもらえるところに

ちゃんと姿を現すのだそうです 。。。




▼ お母さん、元気だってよ
201511-P9237380.jpg




今まで聞いたことのなかった

可憐ちゃんのお話を聞いて

ちょっと胸がきゅんとなったり 。。。

猫いっぱいの

楽しい休日でした 。。。









譲渡会には、いろんな人がやってくる。

あらかじめネットで里親募集中の猫の情報を見て

「○○ちゃんを希望」と言ってくる人。

ゆっくりケージを見て回って

それぞれの猫をじっくり観察する人。

三毛猫がいい、黒猫がいい、しっぽが丸いのがいいとか

好みの猫を探してまわる人。

。。。 初めて猫を飼う人、

2匹目をと考えている人、

愛猫を亡くして、似ている猫をと考えている人 。。。

やっぱりみんなそれぞれ 。。。

。。。

譲渡会のときに、何より思うのは、

保護主さんたちの思い。

保護主さんたちは

わたしたちが思っているよりも

はるかに深い愛情で

猫たちの幸せを願っているんだなぁと 。。。

。。。

保護活動というものを、

わたし自身も3年前まではほとんど知らなかった。

知っている人が思っているほどには、

世の中の人には認知されていないのではないか。

譲渡会というものを知らない人もいっぱいいると思うし。

譲渡会は、行き場のない猫を

単にもらいにいく所と思っている人もやっぱりいるだろう。

そういう人は、譲渡費用というのがあることも知らなくて当然かもしれない。

譲渡費用は、それぞれその猫に

それまでにかかった治療費、去勢費用、ワクチン代など

そこそこかかっている費用を最低限で

里親の方に負担してもらうもので

保護主さんたちは

それ以外にもっとたくさんの負担をおって

保護活動をされているのだ。

お金だけのことではない。

里親に出すまでの何匹もの猫を

家に預かって面倒を見るというのは

生半可なことではできないことだろう 。。。

そして、譲渡するにあたっても、

どの猫たちも、

譲渡されてから本当に幸せになれるようにと

そのためにいろいろな約束ごとを交わすのだ。

あるいはそういうことが

納得いかないと思う人もいるかもしれない。

でも、それも、保護主さんの

猫たちへの愛情なのだよね。



すべては不幸なネコをなくすため。



猫を飼おうとするたくさんの人が、

こうして里親探しをしている猫たちを選んでくれることを

心から願いたい 。。。



スポンサーサイト

COMMENT

おはようございます。

 ルークたちみちさんがどこへ行くのか分かっている様子、勘が鋭いです。

 たくさんのにゃんこたち、優しい飼い主さんが見つかるといいですね。
2015/11/05(木) 08:35:10 |URL|inkyo #yNKEkr8c [EDIT]
inkyo さん、

こんにちは。

ルークもマルクも、結局わたしが家にいても自分たちはずっと寝てばかりのくせに、出かけようとするとやっぱりおもしろくないようです。

特にマルクは、出かけるのに罪悪感を感じてしまうような顔をしてわたしを引きとめます。

毎日たいへんです。

2015/11/05(木) 12:45:23 |URL|みち #u2uz6ZTM [EDIT]

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK