るくまるみかん

☆ ☆ ☆ 可愛い猫たちに癒されて過ごす日々 @横浜 ☆ ☆ ☆

07-12

2016

コロン。。。な幸せ






今朝、久しぶりに

ちょっとご機嫌なルーク。




▼ 転がってます 。。。
201607-P7123016.jpg



▼ うん、可愛い♡
201607-P7123006.jpg




。。。 先週木曜あたりから

ほとんど隠れて動かず

ごはんはおろか

水も飲もうとしなくなったルーク。




▼ トイレに籠城
201607-P7112959.jpg




大学病院の予約まで

あと1週間というところ。

いよいよ食べ物が通らなくなるほど

食道が圧迫されたのか、

とにかく水だけでも飲まないことには

脱水症状を起こしてしまう 。。。

そんな状態だった先週金曜日、

会社を早退して




▼ かかりつけの病院へ 。。。
201607-DSC_0069.jpg



ルークの可愛いところは




▼ キャリーにホイホイ入っちゃうとこ
201607-DSC_0070.jpg




1か月ほど前から

食べる量がどんどん減ってしまって

このところは

毎日50gほど食べるのがやっと。

すっかり痩せてしまって

元気もなかったけど

それでも水を抜くのは

なるべく先送りしたかったのです。

とにかくこの状態を何とかしなくてはと、

かかりつけの先生に

ずいぶん痩せてしまったルークを

診てもらいました。



先生は、ルークの首の

水のたまった膨らみを触診して

身体が痩せてしまった分

膨らみが大きくなったように見えているけど

実際は大きさはあまりかわっていなくて

嚢胞の皮がますます

厚みを増したような感じで

今回水を抜いたとしても

たいしてこの膨らみは小さくならず

圧迫感は変わらないかもしれない

と言われました。

水の袋の場所も、

だんだん喉に近いところに

広がってきているようで

その不快感のために

ルークが首を何度も

上下に動かして

その度にえずくような反応が起きるようです。




とりあえず

14日に大学病院を受診するまでの間

なんとか持たせましょうと

その日は点滴と注射で

栄養補給をしてもらいました。

明日も様子を見せてくださいね、

と先生 。。。




。。。 帰宅後のルーク 。。。




▼ なぜかよく食べる 。。。
201607-DSC_0076.jpg




いつも不思議なんだけど

外に連れ出したあと

家に帰りつくと一目散に

お皿に向かうの 。。。




▼ 食べられないんじゃなかったっけ?
201607-DSC_0077.jpg





その翌日、土曜日も




▼ 病院通い
201607-DSC_0072.jpg




この日は

前日より少しましになった

ルークの様子を見て

点滴のあと、先生が

一時的なウソの元気でもいいので

少し元気を取り戻して

食欲が上がってくるようにと

抗生剤とステロイドの注射を打ちました。



帰宅後のルーク 。。。




▼ さまよい
201607-P7092909.jpg



▼ 探し当てたのは
201607-P7092910.jpg



▼ 可憐ちゃんの食べ残し
201607-P7092912.jpg




帰ったらとにかく食べるのは

条件反射みたいで、

これは

お薬が効いたからというのとは

ちょっと違うと思うど、

良く食べるのは結構なこと。




▼ 満足の毛づくろい
201607-P7092914.jpg




水がたくさんたまって

食道を圧迫して食べられない

というのとは全然違う様です。

食べられるんだもん。

そのあと、

夕方から夜にかけて

ルークは元気を取戻し




▼ とにかく食べる
201607-DSC_0082.jpg



▼ ガツガツ食べる
201607-DSC_0087.jpg



▼ お薬が効いたのねー
201607-DSC_0089.jpg




ウソの元気でもいいから

久しぶりにルークがこんなに食べて

ホントに安心できました。




一日置いて

昨日月曜、また会社を早退して

ルークを病院に 。。。

ルークの様子を報告すると、

先生が、

多少分からないくらいでも

炎症のようなことが起こっていたのだとしたら

抗生剤で今それがおさまってくれて

それでルークとしては

不快な症状がひとつとれて

結果食欲が出たというのもあるのかも、

と説明してくださって

もう一度同じ効果が期待できるでしょうと

再び抗生剤とステロイドの注射をしました。



そして例のごとく 。。。




▼ キャリーから出てすぐ
201607-DSC_0094.jpg



いきなり




▼ ガッつく 。。。
201607-DSC_0101.jpg



▼ ヤケクソみたいに
201607-DSC_0099.jpg



▼ すごい勢いで食べる
201607-DSC_0100.jpg




で、




▼ 寝る
201607-DSC_0102.jpg




こうして

薬のおかげの一時的な偽元気にせよ

とにかくルークがよく食べ

食べられたことで本当の元気も

ちゃんと蘇ってきてくれたみたいです。




▼ 今朝のルーク
201607-P7123010.jpg




ごはんも食べられて




▼ この通り
201607-P7123007.jpg



▼ コロンと寝転がることのできる幸せ
201607-P7123005.jpg




そんなこんなの

ルークのここ数日の状態でした。

今日は病院はお休みして、

明日またかかりつけの先生に

様子を見てもらいます。



首の嚢胞については

14日、大学病院で

今回水を抜くかどうするか 。。。

あまり選択肢はありませんが

ルークに一番いい選択を

してあげたいと思います。











スポンサーサイト

COMMENT

もうすぐ14日。。。
なんだか大きな病院に行くことなく
なんとかならないかしらと思ってしまう。。。
おうちにいるのが一番安心だものね^^

食べてくれると安心しますね^^
私もホッとしました^^
2016/07/12(火) 21:38:55 |URL|すもっち #- [EDIT]
おはようございます。

 抗生物質が効いたのか食欲が戻った様子に一安心、それにしてもお腹周りがずいぶんすっきりスマートになりました。

 明日病院で少しでもよくなることを願っています。
2016/07/13(水) 08:31:17 |URL|inkyo #yNKEkr8c [EDIT]
おおおおお~ご飯食べられて良かった!
ご飯が食べられないのを見るのは忍びないもんね。
少しでもルークさんが楽になってご飯やお水をキチンと取れる状態になれば良いなぁ。。
頑張ってルークさん!
2016/07/14(木) 17:58:34 |URL|★香楓(かえで)★ #- [EDIT]
すもっちさん、

ありがとうございます。

なんとかしんどい状況を脱して、大学病院受診することができ、今はまたルークもちょっとラクになった様子です。

かかりつけの先生のところで水を抜いてもらうことができればいいのですが、設備的にもエコーもなく、なにせ先生2人しかいないので、保定がしっかりできないといけないので、ということなんです。どうしてもかかりつけ医で抜くということにするなら、わたしが保定してやってもらわなければいけないという。。。もしルークが暴れて嫌がったら絶対無理って感じです。

食いしん坊ルークがただただ食べてくれている姿を見るだけで幸せな今日この頃です。
2016/07/15(金) 10:37:12 |URL|みち #u2uz6ZTM [EDIT]
inkyo さん、

ルークはこの1か月ほどで徐々に食べられる量が少なくなってしまったので、ずいぶん痩せてしまいました。
先週食べられなくなってからは、おなかがペッタンコになってしまって可哀想だったのですが、しっかりお薬に反応して元気を取り戻してくれて、なんとか大学病院の受診の日まで元気にいてくれました。

大学病院では水を抜いてようやく首の圧迫感が取れたようで、帰宅後は久しぶりのカリカリを食べていました。また水が溜まるのは時間の問題ですが、少しでも長い間この状態を保ってほしいものです。

2016/07/15(金) 10:42:15 |URL|みち #u2uz6ZTM [EDIT]
香楓さん、

先週ルークがごはんを食べなくなったときはかなりピンチな状況でしたが、お薬でウソの元気でもいいので、とにかく自ら食べることができて体力を取り戻すことができてよかったです。

大学病院を受診に行くのも、道中は長い道のりだし今の季節暑いし、ルークにとってはそれだけでも体力を消耗するのは分かっていたので、それまでになんとか元気になって大学病院に行けました。。。元気になって病院に行くというのも変な話ですけどね~。

大学病院で水抜きの処置してもらったあとは、食べるのがずいぶんラクになったようです。ただ、病院がとっても嫌だったらしく、帰ってきてからルークはずっとトイレ住まいをしてます。
2016/07/15(金) 10:50:46 |URL|みち #u2uz6ZTM [EDIT]

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK