るくまるみかん

☆ ☆ ☆ 可愛い猫たちに癒されて過ごす日々 @横浜 ☆ ☆ ☆

07-04

2018

おもろかわいいうり坊







1か月もあれば

写真も撮りたまるのですが、

なんというか、

いつも同じような写真、

ワンパターン。

ニャンパターン 。。。



そんなニャンパターンの




▼ うりくん
20180624-DSC_3039.jpg



▼ いつもお返事♪
20180624-DSC_3040.jpg



▼ とっても可愛いね
20180624-DSC_3042.jpg




。。。 うりくん、

とっても可愛くなったと思うんです。

最初は怪獣みたいでしたからね。

でも

友人に言わせると、

タイガーマスクって 。。。

ま、わからないでもないですが 。。。



でも、

飼い主のひいき目で見ると

ネットサーフィンしてる時

画面にちょくちょく出てくる




▼ キャットフードの広告
tama.jpg




これに似てると思うんですよ 。。。

うりくん、




▼ モデル猫みたいよ!
20180624-DSC_3043.jpg




。。。 とは言うものの 。。。


うりくんの写真、

可愛く撮れることって




▼ すごく少ないんです。
20180624-DSC_3060.jpg



▼ 緊張気味の表情になるか
20180624-DSC_3046.jpg



▼ ついお返事しちゃったりね
20180624-DSC_3047.jpg





そんな顔ばっかり 。。。




▼ ほとんどの写真は
20180602-DSC_1433.jpg



▼ こんなのばっかりです
20180602-DSC_1432.jpg



▼ 口開け過ぎ!
20180602-DSC_1437.jpg



▼ ま、それも可愛いけどね。
20180606-DSC_1657.jpg



▼ うりくん 。。。
20180621-DSC_2784.jpg



▼ 振れ幅がね
20180621-DSC_2786.jpg



▼ だいぶ大きいよね
20180621-DSC_2787.jpg




でもやっぱり

面白い顔のほうが

見ていて飽きないしね!




▼ たまに可愛くしててね!
20180624-DSC_3044.jpg





写真フォルダー見てると

ついつい

にやけた顔になっちゃいますね。

















07-02

2018

またまたサボってました みんな元気です!







すっかりさぼってました。




前回の記事は、

梅雨入りの前に更新でした。

さぼっている間に

明けてました 。。。 梅雨。

横浜はすでに




▼ 真夏です!
20180629-DSC_3476.jpg




足早に過ぎて行った梅雨。

その間のわが家の猫たち 。。。




▼ マルク
20180619-DSC_2607.jpg




▼ 可憐ちゃん
20180629-DSC_3400.jpg




▼ うりくん
20180617-DSC_2571.jpg




みんな元気でした!

むしろ飼い主のほうですね、

問題ありは 。。。





マルクの心臓の病気や

貧血のことがありながら

長らくブログをお休みして

お気にかけていただいたり 。。。

ご心配いただいたりして 。。。

すみません 。。。





梅雨時の気候は

マルクの病気には

悪い影響があるかもしれないと

正直なところ

気が気ではなかったのですが、

意外とマルクは

元気いっぱいに過ごした6月でした。




ただ、6月の最後の週、

若干呼吸が速くなったり

少し苦しいのか

クローゼットにこもるようになりました。

鼻や耳も真っ白で

血の気がありません、

貧血に対しては

原因はわからないままで

治療の手立てがない限り

見守るしかないのがつらいのですが 。。。




実は、4月にマルクが同じように

呼吸が速くなって

ちょっとしんどそうだったときに

酸素発生器 。。。

酸素ケージをレンタルしていたのですが

その時は使わずに済み

それ以来




▼ うりくんの居所になってました 。。。
20180601-DSC_1359.jpg




その後も

マルクも元気に過ごしていましたし

もう大丈夫かなと、

7月になる前に

いったん返却するつもりだったのですが 。。。




▼ 出番ですよ!
20180601-DSC_1363.jpg





アクリルのケージを組み立てて




▼ ちょっとマルクに入ってもらいました
20180627-DSC_3224.jpg




まあ、それほど本格的に

酸素室が必要ってほどでもなかったので




ちょっと試しに 。。。

というつもりでしたが




▼ 意外と心地よさそう
20180627-DSC_3251.jpg




ケージの中に落ち着いてます。




▼ やじ馬ネコがうるさいけどね
20180627-DSC_3231.jpg



▼ おそるおそる 。。。
20180627-DSC_3267.jpg



▼ 遠巻きに 。。。
20180627-DSC_3271.jpg



▼ 興味津々ね
20180627-DSC_3280.jpg






わたしが思っているより

マルクは息苦しいのか

酸素ケージを気に入ったようでした。




そこで 。。。

クローゼットの中を





▼ 酸素室にしつらえて
20180627-DSC_3387.jpg



▼ マルクが自由に出入りできるようにしました。
20180627-DSC_3393.jpg




マルクは酸素室にいると

呼吸が楽なのか




▼ 2、3日 ここで過ごしました。
20180627-DSC_3391.jpg



▼ 見張り番もいますよ
20180627-DSC_3406.jpg





今回は幸いなことに

元気消失というほどではなく

食欲は落ちていませんでしたので

以前に調子を悪くしたときと同様 。。。




▼ 毎日お刺身!
20180628-DSC_3318.jpg



なんとかたくさん栄養を摂って

回復してくれないかなと 。。。




▼ たくさん食べてね!
20180628-DSC_3319.jpg




あまり深刻な事態には

ならなさそうだなと思える様子でした。

そして思った通り、

数日で




▼ 元気なマルクが
20180622-DSC_2872.jpg



▼ 復活しましたよ!
20180622-DSC_2873.jpg




貧血のお薬はないけれど




▼ とりあえずマグロ!
20180702-DSC_3670.jpg



▼ これで元気になるのなら
20180702-DSC_3687.jpg



▼ 毎日あげちゃいますよ!
20180702-DSC_3689.jpg




お刺身を用意してると




▼ 一番に駆けつけるうりくん!
20180702-DSC_3683.jpg




▼ 可憐ちゃんはカツオが大好き
20180628-DSC_3324.jpg



▼ 毎日お刺身で
20180701-DSC_3657.jpg



▼ ゴキゲンですね♪
20180701-DSC_3658.jpg





そんなこんなで、

1か月ほどブログをサボリましたが、

7月はもちょっと真面目に

更新できるかな? 。。。

ま、わかりませんが 。。。

わたしもマグロを食べて

がんばります 。。。



。。。





今朝のマルク 。。。

わたしが起きたとき

部屋にいないなあと思ったら




▼ 酸素発生器の上
20180703-DSC_3740.jpg




まあ、もうこれ要らないってことよね。

レンタル返却のタイミングを

すっかり外してしまいました。

もう一か月延長ですね。



ま、御守りがわりってことで!

高いけど!!!

















06-01

2018

パジャマならオッケー









梅雨を前に

ちょっとジメッとした空気だったり、

肌寒い日があったり

日中暑くなっても

朝はヒンヤリだったり 。。。



気温差が大きいのは

心臓病のマルクに

負担がかかるのではないかと

心配になってしまいます。

でも、もう

暖房器具ってほどのことは 。。。




▼ うりくん、そのホットマット
20180601-DSC_1372.jpg



▼ 電源入ってませんよ
20180601-DSC_1373.jpg




今朝は起きた時には

やけに温かいと思ったら




▼ 可憐ちゃんが
20180530-DSC_1273.jpg



▼ 床暖ONにしてました
20180530-DSC_1275.jpg



▼ スイッチ押しちゃったのね~
20180530-DSC_1276.jpg



さっすが!

マルク思いの可憐ちゃん!

。。。 なんて

感心してる場合じゃない。

誤操作防止キャップを付けないと!




。。。





そんな可憐ちゃん、

いつもわたしから




▼ ちょっと離れたところにいるのが普通
20180529-DSC_1121.jpg



▼ 近づかれると困っちゃうのよね
20180529-DSC_1124.jpg



▼ いつでも逃げられる体勢
20180529-DSC_1122.jpg




わたしが会社に行く支度中も

ずっと隠れてる可憐ちゃんですが、

起きたばかりのとき、

まだわたしが




▼ パジャマを着てるときなら
20180601-DSC_1334.jpg




▼ こんなに近くに来て
20180601-DSC_1340.jpg




▼ ナデナデしてほしくて
20180601-DSC_1341.jpg



▼ 甘えまくりです
20180601-DSC_1343.jpg



▼ パジャマですよー
20180601-DSC_1342.jpg



▼ 安心してね
20180601-DSC_1347.jpg



▼ 大丈夫だよー
20180601-DSC_1348.jpg



▼ ナデナデー
20180601-DSC_1350.jpg



▼ ごしごしー
20180601-DSC_1355.jpg




この一ヶ月ほどで

可憐ちゃんのナデナデ要求

ますます激しくなってきました。

自分が甘えたいときには




▼ しっかり甘えてきます。
20180601-DSC_1357.jpg




自分が甘えたいときだけですけどね。

まあそれが

猫ってものですよね 。。。

そしてまた、

わたしが会社に行く準備を始めると

そそくさと




▼ ソファーの後ろに隠れてしまう
20180530-DSC_1217.jpg




そんな可憐ちゃんなのです。








05-31

2018

ゴキゲンな顔





この1、2週間




▼ マルクはとても元気。
20180530-DSC_1173.jpg




多分体調が良いのでしょう




▼ 顔を見れば分かりますね!
20180530-DSC_1176.jpg




病気になってからか、

なる前からそうだったか、

マルクが何となく

不機嫌なような

神経質そうな

そんな顔つきだったときには

元気そうに見えていても

実際はどこかしら




▼ 具合が悪かったのかな
20180530-DSC_1169.jpg




マルクはいつも

そんなムスっとした顔が

普通なんだと




▼ 勘違いしていました
20180530-DSC_1175.jpg




確かにちょっと




▼ イラっちだったり
20180529-DSC_1138.jpg



▼ 怒りっぽかったり
20180529-DSC_1159.jpg



▼ マルクはそういうところ
20180529-DSC_1140.jpg



▼ 無きにしもあらずですが
20180529-DSC_1141.jpg



▼ そういうときはきっと
20180529-DSC_1142.jpg



▼ 身体が辛かったんだよね
20180529-DSC_1154.jpg



▼ 分かってあげなくちゃね
20180529-DSC_1145.jpg




ちょっと前には

なでたりしても

嫌がられることが多かったかな




▼ 本当のマルクは
20180530-DSC_1181.jpg



▼ ナデナデされたり
20180530-DSC_1185.jpg



▼ いっぱい
20180530-DSC_1186.jpg



▼ 可愛がられたかったのよね
20180530-DSC_1187.jpg




マルクがこんなに

嬉しそうな顔をするってことも




▼ ちょっと忘れてましたよ
20180530-DSC_1189.jpg



。。。



血栓が詰まってから

麻痺してしまった後ろ足、

走ったり跳んだりは

問題なく出来ていたのですが

それでも

ほんのちょっと前まで

床に着いている後ろ足の裏、

肉球がちゃんと

着地していなかったのですが

それがようやく




▼ こんな姿を見せてくれます
20180531-DSC_1278.jpg




後ろ足、しっかりと




▼ 着地していますよね!
20180531-DSC_1280.jpg




▼ ぐいーーーん
20180531-DSC_1279.jpg





マルクの気持ちを

本当に解るというのは

難しいことですね。

マルクのって言うか、

動物の、

いやいや人間だってそうですね 。。。




でも、

精一杯




▼ マルクに寄り添って
20180531-DSC_1288.jpg




少しでも多くの時間

マルクが幸せを感じて




▼ 過ごせますように 。。。
20180531-DSC_1290.jpg










05-30

2018

おおらかに








最近なぜだかよく




▼ ルークのことが思い出されます
20140531-P1060538.jpg




もちろんいつだって




▼ 忘れたことはないけれど
20140212-DSC_2294.jpg



いつにも増して




▼ ルークの姿が頭によぎるのは
20140212-DSC_2292.jpg



▼ 床に転がってる
20180504-DSC_9183.jpg



▼ うりくんのせい?
20180504-DSC_9182.jpg




。。。 多分そうだと思います。

うりくんは




▼ その気ままな姿が
20180517-DSC_0255.jpg



▼ ルークによく似ているのです
20140530-P1060555.jpg



▼ ルークもいつも
20140529-P1060515.jpg



▼ 転がってましたからね
20140529-P1060518.jpg



姿勢正しく

ちゃんと座っていたのは




▼ ゴハン待ちのときくらい
20140529-P1060529.jpg



。。。




今考えれば




▼ ルークとマルクは
20140525-P1060209.jpg



▼ それなりに仲良しだったのかな
20140527-P1060471.jpg



マルクとルークが

一緒に暮らして




▼ 一年ほどたったころ
20140209-DSC_2272.jpg




それほど近くにいたりは

していなかったと思っていたけど

いやいや




▼ 結構くっついてました
20140215-DSC_2412.jpg




あまり周りのことは気にしないルークを

マルクはもう




▼ 仕方ないと思ってたんだろうね
20140215-DSC_2434.jpg



▼ いつも一緒に外を見てたっけ
20140505-P1050344.jpg




誰のことも警戒したり

敵対視しないルークは

可憐ちゃんとも

すぐに仲良くしてました。




▼ 可憐ちゃんが来てすぐ
20140525P1060135.jpg




最初しばらくの間

わたしがいるときは

ずっと隠れていて



▼ 姿を見せてくれなかった可憐ちゃんも
20140516-PAP_0011.jpg



▼ ルークがいたから
20140531-P1060549t.jpg



▼ 安心できたのかな
201702-140525-P1060256.jpg




ルークは可憐ちゃんに




▼ ずいぶんと甘えられて
20161022-PA220031.jpg

20161022-PA220073.jpg

20161022-PA220074.jpg

20161022-PA220077.jpg



▼ 可憐ちゃんはルークに
20161022-PA220078.jpg



▼ 気を許してたねー
20161022-PA220079.jpg



▼ 懐かしいねー
20160227-P2274911.jpg





。。。




うりくんも




▼ ルークみたいに
20180514-DSC_0065.jpg



▼ おおらかに育ってくれるといいな
20180514-DSC_0067.jpg




きっと




▼ 素質十分ですね。
20180523-DSC_0681.jpg